スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

苦しみは突然やってくる・・・。

2011年5月、いろいろな出来事が私たち家族を襲う。

まず私。職場でさまざまな事件が起き、その責任を取らされる?形で、反省文を書かされる。
その上、体調不良で長期休養し、出勤していきなり人事面談。
このような状況ではいろいろな面で打開できないと判断して、職場異動を要望。
そのうえで、6月3日から、自分を見つめなおし、家族(後述)のことを整理するまでの長期年休を
指示される。(ふつう、年休というのは自分で決めるものだが、会社に指示される年休はこれで2度目)

家内。家庭のことでのストレスがたまり、子供に虐待まがいの暴言を吐くようになる。
そのため、少し落ち着かせるため、病院に通ったが、そこでもらった薬を大量に摂取し、かえって
体調が悪くなる。
今後は健康診断と自律神経失調の疑いがあるため、内科に通わせることにした。

子供たちは相変わらずの不登校。上の息子は修学旅行には通常通り行けるように回復。以前あった
暴力もなくなったが、不安やイライラは解消されないため、6月末に精神科(もう少ししっかりした所)
に行くことになった。

下の娘は、母親の虐待のターゲットになったり、中学での授業妨害などに不安をかかえ、また自身が受けた
いじめが原因で不登校になり、子ども家庭センター経由で以前入所した施設に一時預かりとなった。

こんな様子で、突然やってきた困難。どう向き合えばいいのか、現在格闘中である。
スポンサーサイト
テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

Tag:不安障害 

プロフィール

ともくんおやじ

Author:ともくんおやじ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません


1964年生まれ。二児の父。
現代病である「不安障害」に悩む。
元「Ⅱ型糖尿病予備軍」を、
ダイエットと節制で乗り切る。
消費生活アドバイザー24期生でもある。

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。